FC2ブログ

HakuAn*Log

愛犬【はくと】と【杏奈】のドタバタ日記

昨日は決済日

買主と売主、仲介業者、司法書士さんが同席し
まず、今の家を売ったお金を買主様にいただきローン完済。
そして、新しい家のお金を売主様にお支払い。

後は司法書士さんに着いて貰い、所有権移転登記を行いました。

ざっくり説明ですが。。(;´▽`A``

朝から3件の銀行を移動…かなりタイトなスケシュールだったのと、やっぱり大きなお金が動くということで緊張感もあり、終わったあとはクタクタでした(^^;;
(まだまだ未熟だな…)


でも、これで晴れて新しい土地と家は自分のものに…!
ヾ(*´∀`*)ノ



ホッとしたやら嬉しいやら…



でも、まぁ…そんなこと言ってる場合ではなく。。
これで今の家とはあと1週間でお別れ。
引越し作業も日曜日までには終わらせてしまわなければ…!!


そして今日からリフォーム工事が開始ということで、昨日のうちにリフォーム会社としてのご挨拶品を買いに行きました。
あとは、社員の皆さんに「明日から私用でお世話になりますがよろしくね。」の手紙を添えて心ばかりの品を。。


さぁ。。これからがまた忙しくなります。

がんばるよー!

明日でこの家は、書類上買主様の物になります。
ということで、引っ越しは一週間先ですが私達が所有している最後の夜…ということになります。

んー…少しシミジミするけど、まだ実感が湧きません。
まだ一週間暮らすのでね…。
きっと引っ越しの前日に寂しい気持ちになるのでしょうね。

同時に明日、新しい家の所有者となるのでそのワクワク感の方が今は増す感じです。

さぁ、明日は大事な手続きで大忙しです。
忘れものが無いか何度もチェックしました。
多分、大丈夫…(;´▽`A``




写真は、暑いのにテラスで日向ぼっこするハクと杏奈。
引っ越し先ではどんな風にするんだろ…笑。
楽しみです(*′艸`)


今日はマンションの買主様がリフォームの件で来られました。
クロスの張替えや入居前のクリーニング、カーテンや家具の置く寸法を測りに来られたのです。
買主様ご夫婦、ご両親、仲介業者、リフォーム会社の合計7名。
こんなに大勢の方が家に来られるのって不思議な感じ。

買主様達は、ずっとにこにこ笑顔。

「やっぱり広~い。」
「きれいよね。」

なんて…
購入された立場として(つまり当然誉めるつもりは無く)言われてるのだけど、なんだかそれも嬉しかったり。
買主様のご両親様からも「大切に使いますね。」なんて言って頂いたり。

本当に気に入って買って下さったんだなーと改めて思いました。


私も9年前は本当に気に入って買ったんだもんね。


段々ここともお別れの時期が近づいてきました。
今日のお話を聞くと、少し綺麗に変身するみたい。


*写真は、9月なのに綺麗に咲き続けてくれている紫陽花「てまりてまり」と、暑い中日向ぼっこをするハクちん。

盆休み最終日、マンションの買主様の仲介業者で売買契約を行いました。

これも新しい物件を契約した時と同じ、約1時間半。
内容もほぼ同じです。
この時は、私達は売主として。

現在の不具合箇所はないか、後から設置したもの(エアコン・カーテン・物干し竿など)は取り外すのか置いていくのかの確認もありました。
かなり細かくチェックされました。
(それは事前に私の方側の仲介業者さんによって行われてましたが、この場でも最終チェックがありました。)


そして決済日・名義変更日の打ち合わせ。
決済=売主から買主への所有になりますから、この日は重要です。

お互いの希望日を申し出て、この時点では後日決定という形になりました。

そして私達は決済日から1週間のうちに引っ越すという約束に決まりました。


後日連絡があり、決済日・引越し日が確定しました。



さて。。
ここからがまた大忙しです。。(;´Д`A ```

ず家を売る前に、査定をしに不動産屋さんが来られました。

新しい物件の申込みをした週末、つまり新しい物件の売買契約をする前にすぐに行いました。
フォローリング、壁、建具、設備…細かくチェックしていかれました。
後は同じマンション内でのこれまでの販売価格、築年数などで実際の販売価格が決定します。

提案のあった価格は予想通り。
ある程度、売主(私達)の希望もこの時点で言うことが出来ました。
ですが、早く売りたいという気持ちがあったので、不動産屋さんのアドバイスなどを聞き提案通りの価格でお願いしました。

そして5日後、チラシが初めて入りました。
WEBチラシにも載せていると連絡を頂き、すぐに見た時はなんだか…少し切なかったですね。
「あぁ…もう売ってしまうんだなぁ」って。
(まだチラシに載せただけなのにw)


次の日にはお客様から反応があったと連絡が入り、その週に初めての案内がありました!


だけどこれが正直大変。。
普通のお客さん(友達とか家族とか…)が来る時は、見られて恥ずかしい物はクローゼットや他の部屋に隠せますが、案内の場合クローゼットを開けて見るのは当たり前だし設備関係の引き出し、作りつけの棚なども開けて見られますから、本当に本当にほんとーーーに…綺麗にしておかなければいけません。。

業者さんのアドバイス通り、生活感は消し、ほぼモデルルームに近い状態で…
(どう頑張ってもモデルルームにはなりませんでしたが…)

そしてうちにはワンコが2匹居るので、案内中は何処かに預かってもらうか、夫婦のどちらかが犬を連れてしばらく出ていなければいけませんでした。


暮らしながら売るということは本当に大変なことだと実感しました。。


月から売り出し、何世帯のお客様が来られたでしょう…
はっきりと覚えてませんが、約10世帯だったでしょうか。

気に入って下さった様子のお客様もおられましたが、申込みまでは至らず…


2ヶ月が経ったとある暑い暑い日…
午後一で案内が入りました。

なんだかとっても気に入って下さってる様子…!
でも期待してダメだったらショックだし…
どうかなどうかなと様子を見ているだけ。。

案内が終わり、その日の予定はもう無かったのでその後は某外資系スーパー?へお買い物へ。
するとまた不動産屋さんから連絡があり、さっきのお客様がもう一度ご両親を連れて見に行きたいとおっしゃってますと…!
これはなかなか好感触なのでは???

このチャンスを逃してはいけない…と、高速に乗って1時間ほど離れた場所まで来ていましたが、夫だけ戻り案内の対応をすることに。



してお盆休み初日。
そのお客さまから申込みが入りました…!と嬉しい連絡が入りました。


いやぁ…
2ヵ月半の出来事でしたが、本当に長かったです。
毎週大晦日のように大掃除していました。。

売れた!という喜びもありますが、その時は何よりその生活から開放される喜びが大きかったですヾ(*´∀`*)ノ




談ですが、申込みをして下さったお客様のほかにもう1世帯、気に入って下さってたご家族がおられました。
しかし、その方も持家があり現在売り出し中。
その方がうちを契約するには、その方の持家をまず売らなくてはいけないという条件がありました。
すぐに買い手が見つかれば申込みも出来たのでしょうけど…
間に合わなかったようです。

こればかりはタイミングというかご縁というか…


どの方が買ってくださっても私は嬉しいですが、その方のご苦労もわかるだけになんだか切ない気持ちでした。

また新しく気に入られる物件が見つかりますように…。