HakuAn*Log

愛犬【はくと】と【杏奈】のドタバタ日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


今朝 9:17 

ハクちゃんはお空へ旅立ちました。



午前5時ごろ
呼吸がおかしい事に気がつき
病院へ何度もダメ元で電話しましたがやっぱり留守電。

頑張って 病院の先生が来る時間まで待ちました。


もうすぐ病院に行けるよ もうすぐだよ
がんばれーハクー!
と声をかけ
その時間経つのが もの凄く遅くて…


さぁそろそろ …でもまだ早いけど
もう病院へ連絡なしで行こうと思ったとき
ハクの呼吸が一瞬止まりましたが
必死で蘇生を試み
それにハクは応えてくれました


そのまま必死で病院へ走り
先生やスタッフさん達がすぐに抱き抱え 救急で診て下さりましたが
お腹には もうたくさんの腹水があり
片目だけ瞳孔が開いた状態でした


お腹の腫瘍が再破綻してしまったのだと思われます。



呼吸もチューブにより なんとか出来ており
そのうち自発呼吸もしなくなり、
モニターは激しく波打ちました。


先生が 
もうチューブを抜くと呼吸は止まりますが
最期 見送ってあげてくださいと。

チューブを抜いても まだしばらくは心臓は動いており

私はハクの名前を呼び続けました。


そしてまた先生が聴診器を当てると
もう心臓は止まっていました。


9:17。




最期、ホントに頑張って
まだ生きよう まだ生きようとしてくれてたのがわかりました。

日曜日の夜は、検査結果も良く
私を安心させてくれました。

ハクの頑張りで、私自身も強くなければとも思いました。



何度も親バカで申し訳ないですが
最期の最期まで
本当に頑張り屋さんのハクでした。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hakutokun.blog81.fc2.com/tb.php/538-434ee03d




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。